ファヨン「T-ARA(ティアラ)ウンジョンのドラマ降板、心配」

ファヨンの28日のツイッター

 

ソース

http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=256266

 


ティアラで放出されたファヨンがウンジョンのドラマ降板が気になったと本音を明らかにしました。

ファヨンは28日午後3時頃、自身のツイッターに 「今回のウンジョン姉さんのドラマ降板の記事に接して心が痛くなりました。ティアラでの活動をしながらメンバーたちと意見差により、対立があったのは事実ですがこれにより、『いじめ説』が出てきて状況が悪化したことに心が痛みました。また、お互いに歪曲された事実のために傷ついてたくさん悩み苦しみました。 」と話を切り出しました。

引き続き彼女は 「しかし、同じ釜の飯を食べて過ごして幸せだった日々もあったので、過去の事は忘れてもう一度笑顔でお互いを応援しながら過ごしたいと思います。ティアラをたくさん愛してくださって大切にしてくださっていたのに今回の事件のために、皆さんに多くの心配をおかけして申し訳ありませんでした 」と伝えました。

ファヨンは以前にツイッターでティアラ事態に対してファンに申し訳ないと謝罪しましたし、今回のツイッターには一緒に活動していたウンジョンに対する痛ましさを表して注目を集めました。



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

このページの先頭へ