T-ARAジヨンの「1分1秒」がMnetの米・中ファン評価で1位に

ガールズグループT-ARAのメンバージヨンのソロ曲「1分1秒」が海外で人気を得ています。

1日、所属事務所コアコンテンツメディアは、ジヨンの「1分1秒」がMnet 「エムカウントダウン」グローバルファン評価で、米国と中国で1位、日本で2位を記録していると伝えました。


ジヨンのタイトル曲「1分1秒」は、ヒットメーカーの作曲家チーム異端(ダブル)サイドキックの歌。

 

t-araj-140601-02

 

叙情的な歌詞とメロディーそして愛する人を絶対に手放せないという切実な心が表現された曲です。

セクシーなミュージックビデオや振り付けで話題を集めています。

 

一方、ジヨンはSBS MTV「Th Show:All About K-POP」のMCを務め、ソロ活動を積極的に続けています。


関連コンテンツ