T-ARA vs f(x)「各種音源チャートでガールズグループによる1位争い」

ガールズグループf(x)(ビクトリア、クリスタル、ソルリ、アンバー、ルナ)とT-ARA(ボラム、キュリ、ソヨン、ウンジョン、ヒョミン、ジヨン)が韓国の音源チャートで競争を繰り広げています。

2日午前8時5分現在、 f(x)の新曲『最初の親知らず』は、国内音楽サイトメロン、エムネット、オレミュージック、Daumミュージックなど計4ヶ所のリアルタイムチャートでトップに上がりました。


一方同時刻、ティアラの新曲『ビキニ』は、モンキー3、ネイバーミュージック、ソリバダなど計3ヶ所のリアルタイムチャートで1位を占めています。

 

t-ara-ongen-130802

 

『最初の親知らず』は、f(x)が先月28日午後12時に発表したポップダンス曲。

リズム感を加えてくれるバンドサウンドと異色の歌詞が調和して軽快な雰囲気を醸し出しています。

音源公開直後、一気に頂上に上がったこの曲は、5日目にはトップの座を死守するまでになりました。

 

『ビキニ』は去る1日、6人体制に復帰したティアラが初めて披露したダンス曲です。

夏を狙った愉快な曲である『ビキニ』はレゲエ音楽有数のラッパーであるスカルと同僚歌手のダビチ(カン・ミンギョン、イ・ヘリ)がフィーチャリングして更に注目されています。

 

一方、バグズではサニーデイズの新曲が1位を占めしており、サイワールドミュージックでは、re:plus(リープラス)の『It All Turns Out Great』が1位に上がりました。



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ