T-ARAが8月1日にカムバック!韓国でデジタルシングル『BIKINI』発売

ガールズグループティアラ(ボラム、ジヨン、ヒョミン、ウンジョン、キュリ、ソヨン)が電撃カムバックします。

29日ティアラの所属会社コアコンテンツメディアによると、ティアラは来る8月1日デジタルシングル『ビキニ』を発表します。


T-ARAの新曲「ビキニ」は、ヒットメーカーのダブル=サイド=キックが心血を注いで作った曲で、女性デュオのDAVICHIと、レゲエミュージシャンのスカルがボーカル、ラップで加わり、曲の完成度を一層高めている。

 

bikini-130729

 

「ビキニ」は、カモメの声で始まるほか、楽しげなメロディー、荒く特有な低音のスカルのラップ、DAVICHIとT-ARAのメンバーたちがボーカルの呼吸を合わせた曲であり、聞いた瞬間、海に出かけたくなるような愉快で元気な曲です。

T-ARA側は新曲である「ビキニ」の音源とMVの発表以外は、現在、特定の音楽番組などの放送活動は計画していない状況。

MVは、おちゃめ、元気、超越をコンセプトに披露する予定です。

所属事務所コアコンテンツメディア側が「T-ARAは香港、日本のツアーコンサートがあるため、ほかの活動はせず、オンライン音楽サイトを通して音源とMV公開だけの予定」だと発表しました。

 

また『ビキニ』のMVティーザー映像は29日午後3時50分にコアコンテンツメディアの公式ホームページを通じて公開されます。

 

(訪問者さんからお問い合わせで翻訳を改善していただきました。ながとさんご協力ありがとうございます)


関連コンテンツ