日本での発売を2月29日に控えているT-ARAの「RolyPoly JapaneseVer.」に関するニュース。

 

ソース

http://news.sportsseoul.com/read/entertain/1006738.htm

 


 

 

[スポーツソウルドットコムㅣシムジェゴル記者]

ティアラが”ロリーポリー(Roly-Poly)”で日本攻略に出る。

ティアラ6ヶ月の間、休むことのなかった国内活動を終えて16日日本に出国し一月の間、活躍の舞台を移す。

ティアラはこれまで、 “ロリーポリー”から”クライクライ”、 “私たち愛し合っていたのに”、 “Lovey-Dovey(ロビードビー)”までのアルバムの活動とドラマ、芸能プログラム活動を続けてきた。

 

“ロリーポリー”は、2011年最高音源売り上げを記録し、ミュージックビデオは国内をはじめ全世界で3000万人以上がクリックするなど多くの話題を集めた。

また、 “ロリーポリー”のレトロなダンスは、70カ国を超える世界のファンがカバーダンス映像を製作し、国民のダンスのレベルをも越えた。

日本のファンは”ロリーポリー”のアルバムが発売される前から多くの関心を見せており、現地の音楽関係者たちは、 “ロリーポリー”のアルバムが30万枚以上の販売高を上げると予測している。

 

アルバムは29日に発売され、16日から音楽番組やラジオ放送に出演し、イベントへの参加、雑誌や新聞のインタビューなどのスケジュールを消化する計画だ。

ティアラは”国内活動をしながら、”ロリーポリー”で最高の音源賞を受賞し、音楽番組プログラムでトリプルクラウンを達成できて本当に嬉しい一年を送れて幸せだった”とし”日本でも良い成果を出すことができるように最善を尽くす”と抱負を語った。

日本でティアラ”BoPeepBoPeep”にて韓国のガールズグループで初めてデビューアルバム(シングル)でオリコンチャート1位を獲得した。

shim@media.sportsseoul.comスポーツソウルドットコムヨンイェチムssent@media.sportsseoul.com

 


 


関連コンテンツ