T-ARAが2月16日に日本での活動のため、出国しました。

 

ソース

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201202160909481002

 


 

 

[ニュースイジスク記者]

ガールズグループティアラ(ヒョミン、ボラム、ウンジョン、ジヨン、ソヨン、キュリ、ファヨン)が2月16日午前、金浦空港を通じて空港のファッションを披露し、日本に出国した。

去る12日SBS “人気歌謡”を最後に国内活動を終えたティアラは一ヶ月間、日本で活動し、3枚目のシングルアルバム”ロリーポリー(Roly-Poly)の広報活動に専念する。

 

昨年9月に日本でデビューしたティアラはデビューシングル”BoPeepBoPeep”でオリコンチャート1位を占めて日本でも熱い人気を立証した。

その後ティアラは東京、名古屋、大阪などでクリスマスプレミアムライブを開催し、日本のファンと会う時間を持った。

 

ティアラ2011年国内最高音源売り上げを記録した”ロリーポリー”で日本でもレトロブームを起こしたいという覚悟を固めている。

日本ファンたちはすでにティアラの”ロリーポーリ”アルバム発売前から多くの関心を見せており、日本の音楽関係者たちは、 “ロリーポリー”のアルバムが30万枚以上の販売高を上げるだろうと予測している。

ティアラ29日、日本の”ロリーポリー”アルバム発売に先立ち、16日から音楽番組やラジオ出演、イベント参加などの雑誌、 ​​新聞メディアのインタビューなど、さまざまなスケジュールを消化する計画だ。

イジスクjslee @ 情報提供および報道資料newsen@newsen.com

 


 


関連コンテンツ