T-ARA武道館公演や記者懇談会に関する記事

 

 


ティアラ 「新しいメンバーアルムの実力が急成長。これからもっと期待できる」

 

ソース

http://news.heraldm.com/view.php?ud=20120727000083&md=20120727080752_C

 

ガールズグループティアラのメンバーが新しいメンバーへの期待感を隠しませんでした。

ティアラは7月26日の午後3時に日本日本武道館で開かれた『ジャパンツアー2012ジュエリーボックス』の記者懇談会に出席し、 『新しいメンバーに対する心配はありましたがアルムはチームお姉さんや会社の方々にとても礼儀正しい」と話しました。

引き続きメンバーのウンジョンは「アルムは本当に上手にこなす友人です。礼儀も正しく考えが深い。のみこみもとても早いです。今後更に期待されます」と愛情を誇示しました。

アルムはこれに対して「公演も初めてですが、お姉さんたちと一緒に行うのも初めてです。大きな晴れ舞台に立つことになり心配でしたがお姉さんたちにならってよくすることができました。お姉さんたちのよき妹になりたいです」という願いを伝えました。

メンバーたちは第九のメンバーダニに関しても 「ティアラのマスコットだと思います」と述べ、 「特にチームの平均年齢を下げてくれるでしょう」と話して笑いを誘いました。

 

 

ティアラは去る6月から名古屋、大阪、福岡、仙台、札幌で日本ツアーを実施し、最終的に日本武道館コンサートまで開催して日本国内での人気を実感させました。

一方、昨年日本デビューアルバム『Bo Peep Bo Peep』を発表したティアラはその後、『ヤヤヤ(YAYAYA) 』、『ロリーポリー(Roly-Poly)』、 『ラビーダビー(Lovey-Dovey)』など発表する曲ごとにチャート上位圏にランクインして人気を集めています。

 


 

ティアラのヒョミン 「歌謡界の『無限挑戦』とはまさに私たちのこと」

 

ソース

http://news.heraldm.com/view.php?ud=20120727000080&md=20120727080743_C

 

ガールズグループティアラが『歌謡界の無限挑戦』と自分たちを紹介して注目を集めました。

ティアラのヒョミンは7月26日の午後3時に日本日本武道館で開かれた『ジャパンツアー2012ジュエリーボックス』の記者懇談会に出席し、 「T-araは歌謡界の『無限挑戦』だと思います」と話しました。

彼女は引き続き「それだけ人気があるということではなく、着実に『無限挑戦』をしようとしているのだと思います。実力的に発展し、より深みのある姿をお見せしたいです。これまで15曲程度の活動をしてきましたが、毎回他のコンセプトを披露してきました。今では素材がなくなってきて心配ですが、その分できる領域が広くなったようです」と笑って見せました。

メンバーのソヨンは「『デイ·バイ·デイ』は、コンセプトがないことがコンセプトでしたが、後続曲にはもう一つのコンセプトがあります。たくさん期待してください」と伝えました。

 

 

ティアラは去る6月から名古屋、大阪、福岡、仙台、札幌で日本ツアーを実施し、最終的に日本武道館コンサートまで開催して日本国内での人気を実感させました。

一方、昨年日本デビューアルバム『Bo Peep Bo Peep』を発表したティアラはその後、『ヤヤヤ(YAYAYA) 』、『ロリーポリー(Roly-Poly)』、 『ラビーダビー(Lovey-Dovey)』など発表する曲ごとにチャート上位圏にランクインして人気を集めています。

 


 

ティアラやボラム「女性グループとしてデビューする ウラム、姉としてたくさん心配しました」

 

ソース

http://news.heraldm.com/view.php?ud=20120727000082&md=20120727080748_C

 

 

ガールズグループティアラのメンバーボラムがガールズグループデビューを控えた妹ウラムへの期待感を表わしました。

ティアラのボラムは7月26日の午後3時に日本日本武道館で開かれた『ジャパンツアー2012ジュエリーボックス』の記者懇談会に出席し、 「先輩歌手としてというよりは姉としてたくさん心配しました。ですが、助言よりもあなたが今までしてきたことを見せれば良いと話しました」と語りました。

彼女は引き続き「ウラムが挫けないで頑張ってくれると信じています」と妹への無限の愛情と信頼を現わしました。

メンバーのソヨンは「ボラムお姉さんのお陰でウラムを知ることになって友人になりました。あまりにも実力が優れているので、期待しています」と笑って見せました。


関連コンテンツ