T-ARAをはじめとする7月にカムバックするK-POPガールズグループに関する記事です。

 

ソース

http://www.mydaily.co.kr/news/read.html?newsid=201206271225421138&ext=da

 


 

[マイデイリー=チェジイェ記者]

連日K-POPグループ達がカムバックを予告し、インターネットの関心を強く受ける中で中でシスター、ティアラと2NE1の力比べが予想されます。

各グループはどのようなコンセプトと武器でファンの獲得を狙うのでしょうか。

 

▲SISTAR、夏のバカンスを楽しむ女性に変身

シスターは28日に夏を狙ったサマースペシャルアルバムでファンをたずねます。

去る4月初めに “Alone”でカムバックして歌謡界を強打し、ガールズグループの中でも一段上に登ったシスターが、今回は”Lovin ‘you(LOVING YOU)で風変わりな魅力を披露する予定です。

シスターの今回の音楽は、作曲家兼プロデューサー”イダンヨプチャギ(二段横蹴り)”の曲でシスターの可愛くてセクシーな魅力を極大化させました。

特にギターとブラスのアコースティックサウンドが絶妙な調和を成しています。

また、今回のサマースペシャルアルバムには、国内の代表的エレクトロニクスブランド会社「FOUNDATION RECORDS」との合同作業で生まれ変わったシスターのトップヒット·トラックが収録されて期待を集めています。

 

 

▲T-ARA(ティアラ)、SF映画の女戦士に変身

ティアラは来る7月3日に昨年11月以降、約8ヶ月ぶりにカムバックします。

ティアラの今回のアルバムコンセプトは、最近人気を呼んだ”ラビーダビー”(lovey dovey)とは明確に異なることが予想されています。

ティアラは27日に新曲”デイ·バイ·デイ”(DAY BY DAY)のミュージックビデオのスチールカットを公開して破格的に変身した姿を披露しました。

メンバーたちは、SF映画に出てきそうな女戦士に変身してカリスマ性と強烈な魅力を披露しています。

特に今回のアルバムには、8番目のメンバーとして加入したアルムが参加して、8人組での電撃改編活動を始めます。

また、9番目のメンバーダニもミュージックビデオでその演技が初公開されることが知られてより一層期待を集めています。

 

 

▲2NE1、各メンバーのユニークな破格変身

2NE1は1年ぶりにカムバック秒読みに入りました。

2NE1は25日のCL(シエル)を皮切りに、26日パク·ボム、27日にはサンダラ·パクのティーザーイメージを順番に公開してファンの期待を集めました。

特に27日に公開されたサンダラ·パクの破格的な半月ヘアースタイルは、多くのネットユーザーたちの関心を受けて、インターネットを熱くしました。

2NE1の新曲コンセプトと関連してYGエンターテイメント関係者は”28日にコン·ミンジのティーザーイメージを最終的に公開してアルバムのコンセプトと形が公開されるだろう”と述べました。

この他に2NE1は来る7月28日、29日にソウル松坡区芳夷洞オリンピック公園体操競技場でコンサート”ニューエボリューション”(NEW EVOLUTION)でワールドツアーに突入します。

このワールドツアーにはデザイナージェレミースコットなど、世界的に名声を馳せた専門家たちが参加すると発表されました。

 

3つの女性グループが同じ時期に歌謡界に帰還するため、音楽ファンたちの目と耳を酷使させるだろうと予想されています。

それぞれ独自のアイデンティティを守りながらも破格的な変身を試みている中でどのような女性グループが歌謡界の頂上に立つことになるのか成り行きが注目されています。

 

【シスター-ティアラ- 2NE1。写真=スターシップ、コアコンテンツメディア、YG企業提供] チェジイェ記者olivia731@mydaily.co.kr


関連コンテンツ