1月8日に放送された「人気歌謡」に出演したT-ARAの「私たち愛し合っていたのに(We Were in Love)」ライブニュースの紹介です。

 

 

ソース

http://tvdaily.mk.co.kr/read.php3?aid=1326008167256403010

 


 

 

[テレビデイリーグァクヒョンス記者]

ダビチとティアラが切なくも豊かなボーカルで一心同体の舞台を見せてくれた。

 

ダビチとティアラは8日午後、アイユ、ニコル、クハラ(カラ)の進行で放送されたSBS’人気歌謡’に出演して’私たち愛し合っていたのに’を熱唱した。

この日の放送で、ダビチのティアラは純白の衣装を着て登場して清純な魅力を披露した。さらに、舞台でのそれぞれの声が持つ色が調和を成して人目を引いた。

 

ダビチの実績あるボーカルはもちろん、ここに重ねられるティアラソヨンのボーカル、それにカンミンギョンとヒョミンのラップは哀切さと同時に、去る人を引きとめようとする女性の切迫さを完璧に表現した。

 

ティアラとダビチの’私たち愛し合っていたのに’は、ティアラ”クライクライ”のチョヨンス作曲家と作詞家ケイスミスが参加した曲で、バイオリンとピアノをメインテーマにした甘美な曲だ。

一方、この日の放送では、ショコラ、FIX、ダブルエイ、CHAOS、X – 5、パクヒョンビン、イヒョン、A pink、Boyfriend、ダイナミックデュオ、コヨーテ、ダビチ&ティアラ、アイユ、TEENTOP、Trouble Maker、ティアラなどが出演した。

[テレビデイリーグァクヒョンス記者news@tvdaily.co.kr /写真= SBS放送画面キャプチャー]

 


 


関連コンテンツ