7月13日に放送された『ミュージックバンク』に出演したT-ARAに関する記事です。

 

 


『ミュージックバンク』にティアラがカムバック、挑発的なセクシーさ

 

ソース

http://m.media.daum.net/entertain/enews/view?newsid=20120713193303665

 

ガールズグループティアラがセクシーなカムバック舞台を披露しました。

13日午後に放送されたKBS 2TV 『ミュージックバンク』でティアラは『デイ·バイ·デイ』でセクシーなカムバック申告式を行いました。

この日の放送でティアラはミニのピンクのドレスを着て登場して魅力的なファッションを披露しました。

また、一層挑発的で成熟したパフォーマンスによって男性ファンたちの視線を捕らえました。

 

 

ティアラが9ヶ月ぶりに発表したミニアルバムのタイトル曲である『デイ·バイ·デイ』は、少し荒いものの詩的な歌詞とボーイッシュな音色が魅力的な曲です。

 


 

ティアラカムバック、新メンバーアルム、 「ティアラのNEWエース登板の兆し」

 

ソース

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201207131918420910

 

 ティアラがカムバックしました。

ティアラは7月13日に放送されたKBS 2TV 『ミュージックバンク』で新曲『DAY BY DAY』(デイ·バイ·デイ)を熱唱しました。

『デイ·バイ·デイ』は、チョ·ヨンス、キム·テヒョン作曲、アン·ヨンミン作詞の共同作品で曲の初めから流れ出るフルートメロディーが印象的です。

メンバーファヨンのボーイッシュなラップが引き立ち8番目のメンバーとして合流したアルムの清涼で新鮮な音色も聴くことが出来ます。

アルムはティアラに参加したばかりですが、既存のメンバーに劣らない舞台マナーで視線をひきつけました。

 

 

また、この日ティアラメンバーたちは、ピンクのミニドレスでセクシーさと優雅さを同時に強調して派手な舞台を完成させました。

一方、ティアラは7月14日、ソウル慶煕大平和の殿堂でデビュー3年ぶりにファンクラブ『QUEEN’S』(クイーンズ)創立式を開催します。

8月11日にはソウル市松坡区蚕室(チャムシル)室内体育館で国内初の単独コンサートを開きます。

 

(写真= KBS 2TV 『ミュージックバンク』のキャプチャ)


関連コンテンツ