1月28日放送T-ARA出演「ミュージックコア(音楽中心)」のニュースの紹介です。

 

 

ソース

http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=193159

 


 

 

[TVリポートチョジヨンインターン記者]

グループティアラが楽しいシャッフルダンスで舞台を飾った。

ティアラは28日午後4時ユリ・ティファニー(少女時代)のMCで生放送されたMBC TV”ショー音楽中心”で、”ロビードビー( Lovey Dovey)”で楽しいシャッフルダンスで楽しい舞台を作った。

 

“Lovey – Dovey(ロビードビー)”は、新沙洞の虎とチェギュソンが共同作曲作詞した曲で、強いビートのエレクトリックサウンドが引き立って、楽しく中毒的なメロディーのポップダンスで楽しい舞台を披露した。

この日のウンジョンは足首の負傷で参加することができなかった。

しかし、他のメンバーは、ファンキーな衣装とシャッフルダンスでウンジョンの分まで楽しい舞台を見せてくれた。

一方この日’ショー音楽中心’には、エムブラック(MBLAQ)、ティアラ(T – ARA)、TEEN TOP、イヒョン、ブライアン、ダルシャーベット、サニーヒル、レインボー、ピクシー、ボーイフレンド(Boyfriend)、ナインミュジス、NS綸旨、BAP、太った猫、カオス(ChAOS)、フィックス(FIX)、ヨンジフ、ビオエム(BoM)、アクシズ(AXIZ)などが出演して舞台を輝かせた。

写真= MBC TV”ショー音楽中心”のスクリーンショットチョジヨン記者soulhn1220@tvreport.co.kr

 


 

  “音中”ティアラ、ウンジョンがいなくても完璧な舞台’やはりプロ’

ソース

http://biz.heraldm.com/common/Detail.jsp?newsMLId=20120128000103

 

 

グループティアラが完璧な舞台によりプロの姿を誇示した。

ティアラは1月28日午後放送されたMBC”ショー!音楽中心’に出演して新曲”ロビードビー(Lovey – Dovey)”を公開した。

彼女たちはこの日舞台でぴょんぴょんとはねるファンキーな衣装を着て登場した。

特に、負傷で参加できないウンジョンの空席の代わりをするように、これまでにない情熱的な舞台を披露して観客たちの呼応を得た

 

“ロビードビー”は、新沙洞ホレンイとチェギュソンが共同作曲、作詞した曲で強いビートとエレクトロニックサウンドが引き立つ楽しくなって中毒的なメロディーのディスコソングだ。

一方この日放送ではMBLAQ、T – ARA、TEEN TOP、イヒョン、ブライアン、ダルシャベト、ソニヒル、レインボーピクシー、Boyfriend、ナインミュジス、NS綸旨、BAP、太った猫、 ChAOS、ウィンク、FIX、ヨンジフ、BoM、AXIZなどが出演して素敵な舞台をプレゼントした。

 


 


関連コンテンツ