1月7日に放送された「ミュージックバンク」でのT-ARAに関するニュースです。

 

 

ソース

http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=187358

 


 

 

[TVリポートチョジヨンインターン記者]

グループティアラのハム・ウンジョンが鎮痛剤の闘魂を発揮し、素敵なシャッフルダンスを披露した。

ティアラは7日午後4時、ユリ・ティファニー(少女時代)のMCにより生放送されたMBC TV”ショー音楽中心’でタイトル曲” Lovey – Dovey(ロビダービー)”カムバック舞台を披露した。

 

新曲”Lovey – Dovey(ロビダービー)”は、コンビ新沙洞ホレンイとチェギュソンが共同作曲作詞した曲で強いビートのエレクトリックサウンドが引き立って、楽しく中毒的なメロディーのディスコ曲だ。

 

ティアラは楽しいリズムに合わせてシャッフルダンスを踊って舞台を飾った。また、負傷闘魂を見せたウンジョンは怪我なのが疑われるほどに熱情的なダンスを繰り広げ観客をびっくりさせた

<以下省略>

写真= MBC TV”ショー音楽中心”のスクリーンショットチョジヨンインターン記者


関連コンテンツ