7月14日に行われるファンクラブ創設式に関する記事です。

 

ソース

http://m.media.daum.net/entertain/enews/view?newsid=20120714102708836

 


ティアラがファンクラブ創立式の舞台にあがる所感を明らかにしました。

ティアラは7月14日デビュー3年ぶりに公式ファンクラブQUEEN’S(クイーンズ)創立式を開催します。

公式ファンクラブ創立はティアラの悲願でした。

ティアラは「ファンと公式に会うということで音楽プログラムで1位を獲得する時よりも緊張してワクワクしています」と伝えました。

ティアラは公式ファンクラブクイーンズ創立式で特別で楽しい舞台を披露するために昼夜を問わず準備してきました

特にファンと近くで会うためのハイタッチ会、ポスターや各種プレゼントも用意しました。

 

 

ティアラのメンバーたちは「ファンが存分に見て聴いて楽しむことができ、またティアラのすべてを知ることができる場になったら良いなと思います」と述べました。

一方、2009年にデビューしたティアラは『嘘』を皮切りに、 『Bo Peep Bo Peep』、 『なぜこんなことをするの』 、 『あなたのせいで狂いそう』、 『ロリーポリー』、『クライクライ』、 『私たち愛しあっていたのに』、『ラビーダビー』などのヒット曲を作り出しました。

新曲『デイ·バイ·デイ』も、音源チャートで上位圏にランクインしています。


関連コンテンツ