ウンジョンが出演中のドラマ「仁粹大妃(インスデビ)」で入浴シーンを披露するそうです。

 

ソース・画像

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201112111456031001

 

Kstarニュースにも記事が上がっています。

http://www.kstarnews.jp/news/viewContents/entame/1304650574

 


 

 

ティアラのウンジョンが“仁粹大妃”で初の入浴シーンを披露する。

 

ウンジョンは12月10日JTBC週末ドラマ’仁粹大妃”の撮影現場で体感気温が氷点下を下回る天候にもかかわらず、入浴シーンのために役者魂を発揮し、撮影を順調に終わらせてスタッフたちの賛辞を受けた。

 

公開された写真にはウンジョンがグループティアラで見せてくれるパワフルでカリスマある姿と違い、きれいな表情で風呂に入っている姿が目を引く

 

特に、可愛い外見とは異なり、隠していたグラマラスなボディーを披露。  

 

ウンジョンは”初めての入浴シーンの撮影で恥ずかしい上に寒さで大変だったが、熱心に撮影に臨んだ“とし、”放送では美しく見えると嬉しいです”と伝えた。

 

一方、ウンジョンは、”仁粹大妃”で、チェシラの若いころの子供の仁粹役を引き受けて熱演中だ。

このドラマには、権力をめぐる三人の女たちを結ぶ縁と悪縁、女性の身分を越えて最高の権力者になろうとする野望と情熱の話を盛り込んでいる。

 

ウンジョンは、”仁粹大妃”の活動以外でも、ガールズグループのティアラで、韓国と日本を行き来しながら活発な活動を繰り広げており、来年1月から活動することになる新曲”Lovey – Dovey(ロビーダービー)”の準備にも余念がない。

 

 

寒い中での撮影、お疲れ様です^^

アンケートにもありましたけど、ウンジョンはやっぱりこのムチムチ感がいいですね・・・。

 


関連コンテンツ