ウンジョンのドラマ降板を巡って所属事務所が提訴

 

ソース

http://mbn.mk.co.kr/pages/news/newsView.php?news_seq_no=1241907

 



SBSドラマ『五本の指』の主人公として出演予定だったにも関わらず降板したガールズグループティアラのメンバーハム·ウンジョンがドラマ製作社を相手に訴訟を起こしました。 

法曹界によると、ハム·ウンジョンの所属事務所はドラマ『五本の指』の製作会社を相手に1億4千万ウォンの違約金請求訴訟をソウル中央地裁に提起しました。 

先立ってハム·ウンジョンは、 『五本の指』の製作発表会まで終えた後に突然降板が決定され、以後、所属事務所とドラマ製作社間で真実を巡る攻防が続いています。


関連コンテンツ