気になるキーワードを選択すると、Twitterのデータを分析してくれる”ソーシャル·ツリー”のサービス提供が開始されたようです。

その中で2012年上半期を最も熱くさせたスターたちを選別してキーワード別に区分して分析したところ、T-ARAは2位に上ったそうです。

いまいちシステムがよく分からないですが・・・。

 

ソース

http://cbci.co.kr/?p=126531

 


 

 

[CBCニュース]

気になるキーワードを選択すると、Twitterのデータを分析してくれる”SNSの分析専門企業-ソーシャル·ツリー”のサービスがオープン記念で無料体験イベントを開催しています。

“ソーシャルツリー”は、(www.snstree.net)2012年上半期を最も熱くさせたスターたちを選別してキーワード別に区分して分析してくれるサービスで、現在熱い反応を受けて盛況のうちに進められています。

女性歌手のキーワードの適用状況をみると5月9日現在、IUが450件で1位を記録しました。

2位は393 ​​件でティアラ、3位は少女時代が369件を記録しました。

4位と5位はアフタースクールと2NE1が順位に上がりました。

 

2012年のネットユーザーに熱い話題にのぼったキーワードを迅速かつ正確に分析してくれる、 “ソーシャル·ツリー”は、5月25日まで一ヶ月間無料でSNSの専門分析サービスを提供します。

 

CBCニュース イ・ミファ記者press@cbci.co.kr


関連コンテンツ