T-ARA N4 ジヨンが空港でホットパンツ姿を披露しつつ入国

ティアラN4のメンバージヨンが5月28日午後仁川(インチョン)国際空港を通じて一人、空港ファッションを披露して帰国しました。


T-ARA N4のウンジョン、ヒョミン、ジヨン、アルムは、アメリカLA空港から午後12時45分発韓国行きの飛行機に搭乗するのを待っていましたがスタッフがバッグを紛失してしまい、最終的に別々に帰国することになりました。

 

t-aran4-130528-03

 

ジヨンを含む7人のスタッフは、5月28日午後5時50分、仁川空港から帰国してウンジョン、ヒョミン、アルムと2人のスタッフは5月29日午前5時10分、仁川空港を通して帰国します。

T-ARA N4のメンバーは、米国メモリアルデーを迎え、ラスベガスで5月24日(現地時間)開かれた『MDW 2013 』(Memorial Day Weekend 2013)ウィズ・カリファの会場を訪ねて舞台裏でウィズ・カリファと彼のガールフレンドであるアンバーローズと一緒に和気あいあいとしたセルカを公開しました。

 

一方、5月24日ヒップホップスターウィズ・カリファのコンサートのステージにもゲストとして上がってほしいという招待を受けて予定よりも早く出発したティアラN4は、ウィズ・カリファが直接フィーチャリングした『田園日記』で一緒に合同舞台を披露しました。

また、5月26日にラスベガスで開かれたクリス・ブラウンのコンサートにもサプライズゲストとして出演しました。


関連コンテンツ