T-ARA N4 米ウィズ・カリファからもラブコール⇒出発日程を繰り上げ

ガールグループティアラのユニットT-ARA N4(アルム、ヒョミン、ウンジョン、ジヨン)が米国の出国日程を繰り上げました。

22日午後、所属事務所のコアコンテンツメディアによると、ティアラN4は、米国ラスベガスで開催される米国の有名R&B歌手クリス・ブラウンのコンサートにサプライズゲストとして出て合同舞台を飾るために25日出国する予定でした。


t-aran4-130522

 

しかし、もう一つの有名歌手ウィズ・カリファ側のラブコールを受けて出国日を23日に繰り上げることになりました。

所属事務所側は 「ティアラN4が米国のヒップホップ歌手ウィズ・カリファ側の要求に出国の日程を早めることになった」とし、 「ウィズ・カリファ側から来る24日に開かれるコンサートのステージにゲストとして招待し、緊急で国内音楽プログラムのスケジュールを調整し、23日に米国に発つ」と伝えました。

所属事務所側は引き続き 「ウィズ・カリファのコンサートでは、彼はT-ARA N4の新曲 『田園日記』を直接フィーチャリングして合同舞台を繰り広げる予定」と付け加えました。

 

ウィズ・カリファはポップバンドMROON5のヒット曲 『ペイフォン(Payphone)』とティーペインの『5′ OClock』のラップフィーチャリングを引き受け、スヌープドッグと競演したデュエット曲『Young、Wild&Free』などで有名な歌手。

また、去る2011年にBETアワードとアメリカンミュージックアワードと、昨年、米国ビルボードミュージックアワードで受賞の栄光を手にした実力派ミュージシャンです。

 

一方T-ARA N4は23日午後3時15分、仁川国際空港を経由して米国ロサンゼルスに出国、現地時間の24日と26日にそれぞれウィズ・カリファ、クリス・ブラウンのコンサートのステージに上がって 『田園日記』の合同舞台を披露します。



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ