米歌手レイ・ジェイがT-ARA N4への親しみを誇示「すぐに会おう」

ヒップホップスターのレイジェイ(Ray J)がT-ARA N4との親しみを誇示しました。

レイジェイは自身のツイッターに「特別な韓国の友人ティアラN4を応援してくれ(Shoutout to my special Korean ladies)」というメッセージを13日掲載。


t-aran4-130514

 

続いて彼はティアラN4のメンバーであるウンジョンとジヨン、ヒョミン、そして所属事務所のコアコンテンツメディア側に「すぐに会おう(l’ll see u soon!)一緒に仕事をしよう(let’s work!)」と好感を現わしました。

レイジェイは、米国出身の黒人歌手で、1997年1集アルバム『エブリシングユーウォント(Everything You Want)』でデビューした実力派ミュージシャン。

レイジェイは、 『マーズ・アタック』をはじめ、 『ナイトテイルズ-ザ・ムービー』『デイ・イン・ザライフ』など合計4本の映画に出演して番組『One on One』でも活躍するなど、万能エンターテイナーとしての地位を確立しています。

 

T-ARA N4は、クリス・ブラウンとの出会いを持つなど、最近アメリカのミュージシャンたちと相次いで交流し、活動領域を拡大しています。


関連コンテンツ