T-ARA N4がクリス・ブラウンのラブコールを受けてアメリカへ出国

ガールズグループティアラのユニットT-ARA N4のウンジョン、アルム、ヒョミン、ジヨンが12日午後、歌手クリス・ブラウンのラブコールを受けて仁川(インチョン)空港を通じて米国へ出国しました。


t-aran4-130512-30

 

所属事務所は、 「ティアラのメンバーダニがクリス・ブラウンと親交があり、米国サンノゼで開催されるコンサートに招待された。コンサートの後、クリス・ブラウンは、ダニが見せてくれたティアラN4のタイトル曲『田園日記』の音楽とミュージックビデオを見てティアラN4にラブコールを送った」と明らかにしました。

 

続いて、 「クリス・ブラウンはティアラN4と必ず音楽作業を共にしたいので、自分のミュージックビデオ撮影現場に招待したいと伝えてきた」と付け加えました。

 
この日、出国するティアラN4は、クリス・ブラウンがLAに移動した後に出会いを持ち、音楽的な話をする予定です。

5月12日空港画像まとめ



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

このページの先頭へ