T-ARAがチャ・ウンテク監督と手を繋ぎ「ドラマ出演に向けて…」

ティアラ所属MBKエンターテイメントとチャ・ウンテク監督が手をつないで6編のウェブドラマ制作に乗り出します。

13億ウォンの製作費が投入されて、4月中旬から製作に突入する今回のウェブドラマはティアラメンバー6人と人気男性俳優6人が出演するとのこと。


また、6編のウェブドラマのそれぞれに6曲のOSTが挿入されます。

 

t-ara-150321
演出を引き受けたチャ・ウンテク監督とMBKエンターテイメントはドラマ「悲しい恋歌」イ・ミヨン「明成皇后」、イ・ヒョリ「愛するなら彼らのように」、SGワナビー「Timeless」、ティアラ「Cry Cry」、「Roly-Poly」、「Day by Day 」など20分以上のドラマ形式のミュージックドラマを制作した事があり、チャ・スンウォン、チ・チャンウクなどトップスターらが大挙出演しました。

 

ティアラのメンバーたちも、ドラマ形式のミュージックドラマを通じて演技をすでに披露し、ミュージックドラマ以外にもドラマや映画で煙の実力を証明。

チャ・ウンテク監督が演出してティアラのメンバー6人の男性俳優6人が出演しているWebドラマは4月中旬製作に突入した後、中華圏で放映される予定です。



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ