T-ARAデビュー5周年記念『T-ARAの森』が完成

ガールズグループT-ARAの名前を冠した森ができました。

9日ティアラの所属事務所MBKエンターテイメントによると、ソウル永登浦区汝矣島国会議事堂駅にティアラの森が造られました。


ティアラの森は、ティアラのデビュー5周年を記念して昨年7月の国内ファンクラブティアラドットコムの主導の下、海外のファンページ(「Diadem」、「TARA6JAPAN」、「T-ARACHINA」、「T-ARAHK」)で一緒に力を合わせて行われたプロジェクトです。

 

t-ara-150110-03

 

韓国、日本、香港、中国、台湾、インドネシアなどのファンが参加したティアラの森には、ティアラ6人のメンバーの名札がかかった木々と青紅葉、ヒトツバタゴ、矢木、ジャサンホン、ツゲが一緒に植えられました。

 

一方ティアラは9日午前10時15分ベトナムのファンミーティング のために出国し、ベトナムファンミーティングを終えた後来る12日午前6時30分仁川空港から入国します。



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ