ソヨンが2回目の「APAN Star Awards」のMCに…キム·ソンジュと共演

グループT-ARAのソヨンが2回連続でエパンスターアワードの司会者に抜擢されました。

14日ティアラの所属事務所MBKエンターテイメントは、T-ARAのソヨンが2回連続で「アパンスターアワーズ(APAN Star Awards)」のMCに抜擢されたと明らかにしました。


「APAN Star Awards」の関係者は 「ソヨンが昨年開かれた「2013APAN Star Awards」で、優れた話術とスムーズで自然な進行の実力を見せて2年連続で司会者に選ばれた」と抜擢の理由を明らかにしました。

 

t-ara-141115-01

 

今年で3回目を迎える2014「APAN Star Awards」は、T-ARAのソヨンとキム・ソンジュがメインMCとして抜擢されています。

 

このイベントは、15日午後5時から大田忠南大学ジョンシムファホールで開かれます。

この日の行事は、昨年10月1日から今年9月30日まで、地上波、総合編成、ケーブルチャンネルで放映された全87編のドラマに出演した男女の俳優それぞれが-長編最優秀演技賞と-長編優秀演技賞、助演賞、新人賞、韓流スター賞など総23個部門を授賞することになります。

 

(画像・動画まとめはコチラ)


関連コンテンツ