T-ARAソヨン「デビュー後に最も変身してるメンバーはジヨン」

ソヨンがティアラのメンバーの中でのデビュー以来、最も変わったのメンバーにジヨンの名前を挙げました。

中国メディア「新浪網」は、10月24日に韓国での活動を終えて中国活動を控えたティアラと単独インタビューを行いました。


ティアラは去る2009年デビュー後、「Cry Cry」「Day By Day」「Roly-Poly」「Sugar free」などを相次いでヒットさせています。

 

t-ara-141027-06

 

特にティアラの「Bo Peep Bo Peep」は、中国の女性歌手がリメイクして中国内で大きな反響を呼び起こしたりもしました。

この日ソヨンは「ティアラのメンバーの中でデビュー以来、最も大きく変化したメンバーは誰?」という現地の取材陣の問いに「みんな変身の女王のようです。可能な限りファンに良い姿を見せるためにアルバムごとに変身しようと努力しています」と口を開きました。

 

続いてソヨンは「それでも、その中で選ぶとしたらジヨンが最も多く変身したメンバーですね。ジヨンはデビュー時には最年少としてかわいい姿をたくさん見せていましたが今はセクシーで女性らしい姿を見せてくれています」とジヨンをT-araの中で最も変身に成功したメンバーに選んだ理由を明らかにしました。

特にソヨンは「ティアラのメンバー飾ることが好きですがジヨンはメンバーたちの中でも飾ることなく、気さくで自然な姿を見せています。それでもジヨンはスタイルが良くて何を着てもきれいですね」と言って末っ子のジヨンの美貌を賞賛しました。


関連コンテンツ