T-ARAキュリ、ウンジョンが韓国バラエティ『魔女狩り』に出演

9月19日に放送されるJTBC「魔女狩り」には、T-ARAのキュリとウンジョンが出演して予想できない話しをたくさん披露してくれました。

キュリは最近進行された「魔女狩り」の録画に参加し、「前回の私達のグループのメンバーウンジョンが「魔女狩り」に 参加して見せてくれた「よどみない姿」は、実際には大分加工されたものでその日はかなり自制してたようです」と語りその場に一緒に座っていたウンジョンを当惑させました。


続いて「私は実際には今年で29歳です。19禁はもちろん29禁にも自信があります」と気丈に話してMCたちを喜ばせました。

 

t-ara-140918-03

 

キュリの言葉を聞いていたMCのシン・ドンヨプは「今後、今回の放送分より「不健全な」事情が起きたら必ず呼ぶから」と答えて会場を笑わせました。

キュリは愛嬌の多い女性にたいする考えを問うMCの質問に「私の活動名「キュリ」は「キュート」と「プリティ」が合わさった言葉です。ですが、私は実際には愛嬌がそこまで好きじゃありません」と述べました。

また、録画ではずっと名前とは相反した言動を見せて注目を集めました。

 

t-ara-140918-04
またウンジョンもホットな話術を誇示。

先立って「魔女狩り」でよどみない姿を見せていたため登場するやいなやMCの激しい歓呼をかもし出しました。

 

この日のトークテーマの一つは「客観的にハンサムではないが、私の目にはかっこよく見える男」。

ウンジョンは「愛する人がイカなら、私はピーナッツになれたら」と言ってスタジオにいた男性を浮き立たせました。

白熱した雰囲気の中で、ウンジョンは突然カメラを見て、「アタックたくさんしてください」とささやいて 「本心から言ってるね」という言葉を聞きました。


関連コンテンツ