T-ARAがを韓国の秋夕を前にお米1500kgを寄付

ガールズグループT-ARAが秋夕を控えて暖かい先行を実践しました。

ティアラは5日午後、ソウル東豆川天使運動本部を訪問し、米1500kgを寄付しました。


この日はティアラを代表してメンバーのボラム、キュリ、ヒョミンが天使運動本部を訪れました。

 

t-ara-140906-03

 

メンバーたちは「私たちが少しでも力になれれば良いと思います。このような機会にまたお伺いできるように努力します」と伝えました。

東豆川天使運動本部の関係者は、 「ティアラの寄付で暖かい秋夕連休を過ごすことができるようだ」と感謝の気持ちを表しました。

ティアラを介して寄付された米は、シングルマザー施設である天使の家で難しい近所の人に配られる予定です。


関連コンテンツ