T-ARAウンジョン「江陵は第2の故郷」【インタビュー】

歌手と俳優を行き来して活発に活動しているガールズグループティアラ(T-ara)のウンジョン(本名:ハム・ウンジョン・26)にとって江陵は第2の故郷です。

ウンジョンは江陵で子供時代を送り、親の故郷が江陵のため縁が深いのです。


ウンジョンの父が直接経営していた飲食店は、ウンジョンの写真が飾られており別名「ウンジョンと刺身料理のお店」として有名になったりもしました。

 

unjon-140318

 

このおかげでウンジョンは活動中の合間に江陵を訪ねることで愛情を受け継ぐことができました。

ウンジョンは「小学校3年生から6年生まで通って多くの思い出を残したところです」と語っています。

江陵での幼少の記憶は彼女の芸能活動に大きな影響を及ぼしました。

「江陵での生活は短かったですが、長い時間のように感じられるほど大事です。演技や歌で活動していく上で、深みのある感情を表現するために多くの助けをくれます。浜辺での様々な生活、例えば名も知らないおばあさんから感じた辛い心情や安らかで純朴な人々の姿に触れて芽生えた感情がまだ生々しく残っています」

 

ウンジョンは1995年KBSドラマ「大人たちは分からない」を通じてデビューしたので、すでに芸能デビューから20年目を迎えます。

彼女は「偶然子供ミスコリアに行ったのですが、当時の審査を担当した方がドラマの監督でした」とし、「おかげでドラマや映画、CFなどの様々な分野で活動することができたんです」と語りました。

ウンジョンは2011年ドラマ「インスデビ」に出演するなど、着実に演技を並行しています。

ティアラのユニットグループ「T-ARA N4」では新たな活動を開始し、海外での領域を拡大しているウンジョン。

また、彼女が所属しているティアラは去る12日「リードザウェイ(Lead the way)」を前面に出した新しいシングルアルバムで日本オリコンシングルデイリーチャートでランキングで8位を記録し、株価を上げています。

歌手と俳優、二兎の兎を捕まえたウンジョンは「道民の愛を受けて、江原道の誇りになりたいです」と伝えました。



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

このページの先頭へ