T-ARAヒョミン主演映画『ジンクス!!!』が2月13日から韓国で上映開始

人気ガールズグループT-ARAのメンバーヒョミンの日本映画初主演作「恋愛ジンクス!」が2月に韓国に上陸します。

「恋愛ジンクス!」は、韓国、日本だけでなくアジアでも活動範囲を広げている韓流ガールズグループT-ARAのヒョミンが韓国ガールズグループでは初となる日本映画にキャスティングされて、韓国、日本だけでなくアジア全域で大きな話題を集めた作品。


この映画は蒼井優の「メール」、上野樹里の「虹の女神」などの作品で、新鮮で美しい世界観と登場人物たちの感情を鮮やかに描き出した第2の岩井俊二と言われ、韓国内でも厚いファン層を形成している日本代表監督の熊澤監督がメガホンを取りました。

 

t-arahyomin-140113

 

<恋愛ジンクス!>は、韓国での事故で愛する人を失ってその痛みを忘れるために日本に渡って来た留学生ジホ(ヒョミン)が日本で唯一付き合った友達である楓(清水くるみ)と彼女の初恋の祐介(山崎賢人)の間で愛のメッセンジャーの役割を買って出るというストーリーで三人の友情と愛を描きます。

 

一方、いきいきとした10代の初恋を感性的で美しく描いた映画「恋愛ジンクス!」は、バレンタインデー前日の2月13日、韓国の観客たちを訪ねます。

(ジンクスのDVD予約はコチラ


関連コンテンツ