「収益金は全額寄付」T-ARAによるチャリティーバザーが明日24日開催

ガールズグループT-ARAが24日、チャリティーバザーを開催します。

24日(火)午後1時から午後7時まで、 論峴洞(ノンヒョンドン)にある「カフェリエンヌ(江南区93-10 1,2階)」で開催されるティアラの慈善バザーはティアラメンバーたちの愛蔵品、舞台衣装などを販売し、同じ所属事務所の同僚であるファン・ジョンウム、ダビチ、ハ・ソクジン、ソンホジュンも一緒に参加して愛蔵品を寄贈しました。


ティアラの慈善バザーオープンと同時に最大の韓流コミュニティである「スムピ(www.soompi.com)」を通じても販売を行っており、バザーに参加するために海外のファンも入国するなど、国内外のファンたちが大挙参加することが期待されています。

 

t-arax-131223

 

「スムピ」ではティアラメンバーたちのサイン額縁や舞台衣装などを購入でき恵まれない隣人を助ける活動に参加することができます。

また、ティアラの慈善バザーの様子は、全世界1位の動画ライブストリーミングプラットフォームであるユーストリームコリアを通じて生中継されるなど、恵まれない隣人を助ける活動の先頭に立つ予定で、チャリティーバザーの収益金全額を、来る31日(火)恵まれない隣人のために寄付する予定。

 

一方、ティアラは、中国初のコンサートを盛況裏に終えて、22日に入国しました。


関連コンテンツ