『フルハウス』T-ARAのヒョミン「母親はアイドルになるのを反対していた」

ティアラN4のヒョミンが芸能界デビューの過程を明らかにしました。

ヒョミンは17日KBS2 『家族の品格 – フルハウス 』(MCイ・ギョンギュ、イ・ジョンミン)で芸能界デビューまでの過程を打ち明けました。


t-ara-130518

 

ヒョミンは 「演技を学んでみたくて演技学院に行きました。そしてその魅力にすっかりはまりました」と述べました。

続いて、 「ママはアイドルになるのを反対していたので、「中間考査で目標の点数を取れたら塾に送ってくれる。期末テストの点数が目標を下回ったら、学校には行けない 」などを基準にして決めました」と付け加えました。

ヒョミンが所属するティアラN4は新曲『田園日記』で活動中。

ヒョミンは 「ドラマ 『田園日記』に出てきた主要なメロディーを引用して作った曲です」と説明しました。

 

一方この日放送にはイ・マンギと俳優キム・ヨンラン、俳優ユン・ヨンヒョン – パク・スジン夫婦と娘のダイム、ティアラN4のヒョミン、有名ヘアデザイナーテヤンなどが出演しました。


関連コンテンツ