『T-ARA(ティアラ)の告白』メンバーにとってT-ARAとは?

11月20日放送の『T-ARAの告白』に関する記事

 


『ティアラの告白』ウンジョン「ティアラは私にとって姉妹のような存在」

 

ソース

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201210201437453210

 

『ティアラの告白』でウンジョンがティアラに対する自分の本音を明らかにしました。
ウンジョンは10月20日放送されたMnet 『ティアラの告白』でティアラのメンバーたちへの切ない心を現わしました。
ウンジョンは「ティアラは私にとって切っても切れない関係です。我々のグループには一人娘が多くいます。ティアラは家族のようで実の姉妹のようで切っても切れません」と涙声で話しました。

 

 

ソヨンは「私にとってティアラは身分のような存在。もし身分が学生であれば学生という立場で夢を見て努力してくでしょう。私はティアラという身分で夢を見ます」と明らかにしました。
一方、ヒョミンはこの日の放送で、これまであったことについて涙で心境を告白して切なさをかもし出しました。

 

(写真= Mnet 『ティアラの告白』キャプチャ)

 


 

『ティアラの告白』キュリ 「ティアラは私にとって宝くじ、第2の人生を歩んでいる」

 

ソース

http://tvdaily.mk.co.kr/read.php3?aid=1350711744404445010

 

 

グループティアラのキュリがティアラを『宝くじ』に例えました。

20日放送されたケーブルチャンネルMnet 『ティアラの告白』でティアラのメンバーたちは、ショーケースのために訪問したマレーシアで『ファヨン事態』以後初めてメンバー全員へインタビューの時間を持ちました。

メンバーたちに『ティアラはどんな存在か』という質問が与えられました。

メンバーのキュリは「私にとってティアラは宝くじです」と口火を切りました。

彼女は「ティアラを通して、私は第2の人生を生きてることになり、その前には『ジヒョン』という名前で生きていて、今はキュリで生きています。新しい人生を生きていると感じたので宝くじにたとえました」と説明した。

続いてキュリは「ひとまず宝くじに当選するというのはいいことです。歌手という夢を成し遂げましたし良い点もあるのですが、同時に多くの仕事をしなければならず目に見えない大変なことも多いので、宝くじのようです」と付け加えました。



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ