T-ARA(ティアラ)ファヨンのいじめ説、武道館で直接見た真実とは?

現在話題になっている疑惑に関する記事

 

ソース

http://enews24.interest.me/news/01/3317102_1161.html

 


時ならぬガールズグループティアラのいじめ非難に歌謡界が熱い。

事件の要旨は、メンバーが武道館公演後に『意志の違い』という文をSNSに載せて発端となりました。

以来、オンライン上で、過去からメンバーたちがファヨンを「苦しめていた」という文が上って来てどんどん広がっています。

これら7人のメンバーに一体何が起こったのでしょうか。

日本の日本武道館で行われたティアラのコンサート現場で見たいじめ説の真実を調べました。

 

 

ティアラの2012日本コンサート『Jewelry Box』が去る25日と26日両日間日本日本武道館で開かれました。

この日は、国内の取材陣が直接同行し現場の雰囲気を紹介、メンバーたちと対面して記者会見まで開きました。

平日なのに加え、32〜34度に達する猛暑。

特にファヨンが先週MBC 『音楽中心』の録画中に足首をケガするなどのトラブルが続きましたが、現場の雰囲気は熱かったです。

トラブルの中で二日間に2万人余りの観客が集まり、コンサートも大盛況のうちに終了しました。

メンバー間の関係も悪くありませんでした。

 

彼女達は公演当日、お互いを取りまとめて、公演の準備に乗り出しました。

ウンジョンは25日、コンサートの現場で日本の観客に向かって「皆さんファヨンが、この席にません。私たちのファヨンを呼んでみましょう。今足を痛めています」と日本のファンに了解を求めました。

そして登場したファヨンは、 「本当に申し訳ありません。練習中に足をケガしてしまいました。すぐに治して今まで以上に頑張ります」申し訳なさを吐露しました。

これに現場に集まった日本の観客たちは熱い拍手と歓声で応えました。

ヒョミンは続いて「皆さん!私たちはファヨンの分まで頑張りますので最後まで付いてきてください」と雰囲気を盛り上げました。

メンバーたちは松葉杖をついて退場するファヨンを助け、 『デイ·バイ·デイ』』のラップ部分に出たファヨンを取りまとめるなど、公演を成功的に終えました。

 

次の日行われた記者会見でも同じでした。

正常に武道館公演を終えたメンバーたちは、取材陣と対面して、 『武道館公演』の所感を伝えました。

記者会見ではお互いにマイクを渡すなど友情を誇示。

ファヨンにもメンバーたちの応援が続きました

ソヨンは「ファヨンがが負傷し公演に変動がありました。ファヨンの心には負担になったようです」と述べ、これにファヨンは「韓国でたくさん練習しましたが、こういったことがありとても残念です。メンバーたちにもとても申し訳ないです。『デイ·バイ·デイ』の舞台一つでも熱心に準備します」と答えました。

特にSNS上で問題になった『席が人を作る』というヒョミンの発言は、 「日本のファンたちが私たちを「可愛い」といって下さるので、自然とかわいい日本語が出てきます」という趣旨で、現場では使われました。

以来メンバーたちに申し訳ない気持ちでファヨンの表情が暗く見えたりしましたが、全体的には明るい雰囲気の中で記者会見を終え、この日の公演も成功的に進行しました。

いじめ説を裏付けるに値する行動や発言は、最初から目に見えませんでした。

むしろ足を怪我したファヨンを配慮しているメンバーたちの姿が続きました

このため、現場に同行した取材陣は、いじめ説に接っした時はうろたえる反応を見せました。

 

いじめ説に関するキム·グァンス代表の重大発表が30日に予告された中で、いじめ説が事実と明らかにれるのか、それとも誤解で一段落するのか関心が集まっています。

 

写真=コアコンテンツメディア



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

One Response to “T-ARA(ティアラ)ファヨンのいじめ説、武道館で直接見た真実とは?”

  1. ああ より:

    東京の日本武道館ですね。
    東京武道館は別にありますよ。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ