T-ARA(ティアラ)の重大発表。記者会見はない 「キム·グァンス代表が直接資料を作成」

30日に行われる代表による重大発表に関する記事

 

 


女性グループティアラが一歩遅れてメンバーに合流したファヨンのいじめ説に対して重大発表を宣言した中で公式記者会見はない見通しです

ティアラの所属会社コアコンテンツメディア関係者は30日午前enewsと電話通話を行い「この日の午後1時にティアラ関連の重大発表をすると告知した。今回の重大発表は記者会見ではなく、公式報道資料の形になるだろう」と述べました。

これにティアラは去る25日と26日両日間で日本日本武道館で2012日本コンサート『Jewelry Box』を開催しました。

この日ファヨンは足の負傷を理由に松葉杖をついていて公演にきちんと参加していなかったので確執を推察させる文章が、各メンバーのTwitterに寄せられました。

この文章が話題にのぼった直後、ティアラの所属事務所のキム·グァンス代表は、重大発表をすると発表しました。

重大発表と関連して、芸能界の一角では、記者会見の形ではないかなどと推測が飛び交いました。

内容についても、ファヨンと関連した話がメインなのではないかという意見が相当数あがりました。

しかし、確認の結果コアコンテンツメディア側は、公式報道資料を通じて立場を明らかにする計画です。

 

この関係者は「記者会見ではなく、公式プレスリリースで重大発表をする。特に、今回のプレスリリースは、キム·グァンス代表が直接作成する。そのためにどのような内容が盛り込まれるのかはよく分からない」と明らかにしました。

果たしてキム代表は、今回の重大発表を介してどのような立場を明らかにするのか、その成り行きが注目されます。



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ