7月25日に放送された『余裕満々』に関する記事

 

 


ファヨン、高校生の時にティアラに合流 「毎晩泣いた」

 

ソース

http://tvdaily.mk.co.kr/read.php3?aid=1343180808363216002

 

 

ガールズグループティアラのファヨンが人知れない悩みを打ち明けました。

25日の午前に放送されたKBS2 『余裕満々』に出演したT-ARAのファヨンは「宿舎生活をする時に両親が恋しくて泣いたことがある?」という質問に、 「お母さんにとても会いたくて練習の合い間に事務所の人に内緒で家に行ってきたこともあります」と告白しました。

これにソヨンは「ファヨンは地方から来てたので大変でした。両親と会えないので夜に一人泣く姿をたくさん見ました」と明らかにしました。

またファヨンは「私にとっては仕事よりも両親の方が優先でした。私は1年の間稼いだお金を家族を連れてくるのに全て使っていました。今では家族とみんなで暮らしているので朝起きてもとても幸せです」と言って孝行娘であることを立証しました。

 

[写真= KBS2放送画面キャプチャー]

 


 

アルムの涙、 「家庭の事情が困難で…夢のために友人の家で下宿」

 

ソース

http://tvdaily.mk.co.kr/read.php3?aid=1343181600363225002

 

 

ガールズグループティアラのアルムが親を思って涙を流しました。

25日午前に放送されたKBS2 『余裕満々 』に出演したT-ARAのアルムは「歌手になるために無理やりソウルに上京したそうですね」という質問に「幼い時に家庭の事情が困難だったので一人でソウルに上京して友人の家で下宿をしたり、路上で生活をしていました」と告白しました。

引き続き彼女は「両親と離れて過ごしているのでママが心配しています」と話し、チョ・ヨングはアルムに「お母さんにビデオレターを送ろう」と提案しました。

これにアルムは母という言葉を聞くやいなや涙を流しながら「幼い時にママ が一人で私たちを一生懸命育ててくれたのにティアラに合流してから一度も会いにいけないで申し訳ないです」とかろうじて言葉を続けました。

続けてアルムは「こんなにきれいに育ててくれてとても感謝しています。頑張って時間がある時には必ず会いに行きます」と付け加えて感動を伝えました。

 

[写真= KBS2放送画面キャプチャー]


関連コンテンツ