ティアラが9人へ増員されると各種メディアが報じていましたが、所属事務所は「まだ決定事項ではない」という立場を示しています。

うーん。また不安になるじゃないですか・・・・。キム社長、早く発表してください。

 

ソース

http://www.obsnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=627551

 


 

[OBSプラスギムスクギョン記者]

ガールズグループティアラの9人組改編ニュースに注目が集まっています

5日、あるメディアは”ティアラが現在の7人組からメンバー2人を補強して9人組へと変化する”と報じました。

これにティアラの所属事務所関係者は、OBSとの電話取材に対し、 “まだ確実に決定されたことではない。6日、公式的な立場を明らかにする予定だ”と話しました。

 

先立って先月14日、キム·グァンス代表は”4月のティアラのメンバーに大きな変化がある場合もある”とし”ティアラの音楽的な色やティアラグループのコンセプトの変化、メンバーの変更が含まれる可能性もある”と伝えて注目を集めていました。

一方ティアラは来る7月、国内でファンクラブ創立式を行う予定です。

 


 

 

ティアラ9人への増員に関して 所属事務所 “確定したことではない”

 

ソース

http://artsnews.mk.co.kr/news/199705

 

[アーツニュースギルミソン記者]

ガールズグループティアラの9人組の改編について注目が集まっています。

ティアラの所属事務所コアコンテンツメディア側は5日、 “アーツニュース”との電話通話でティアラの9人組改編説の一部報道があったが、 “まだ9人組で確定してはいない”とし、 “詳細については明日(6日)の公式発表で報告する”と明らかにしました。

 
また、具体的なメンバーとアルバムコンセプトについては”まだ正確に言うのは難しい”と慎重な立場を見せています。

先だってティアラの所属事務所のキム·グァンス代表は、 “ティアラメンバーに大々的な変化だろう”と発表しました。

これに多くのファンたちはティアラのメンバー交代に関心を集めている状況です。

ティアラは去る2009年’嘘’でデビューした後、 “ロリーポリー” “クライクライ” “ロビードビー”などを相次いでヒットさせて大韓民国を代表するガールズグループなだけに、今回のメンバーの変更について、その成り行きが注目されています。


関連コンテンツ