7月10日放送の『スター人生劇場』に関する記事です。

 

 


ティアラボラムの「ダイエットダンスビデオ」をキム·グァンス代表が見てキャスティング。デビューのきっかけ

 

ソース

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201207102032201310

 

ティアラのボラムがデビューすることになったきっかけを明らかにしました。

ガールズグループティアラが7月10日に放送されたKBS 2TV『スター人生劇場』に出演しました。

この日の放送でボラムは元の夢は幼稚園の先生だったと発表しました。

しかし、ボラムは自分の血を隠せませんでした。

彼女は周知のとおり、父は歌手チョン·ヨンロク、母は女優のイミヨンです。

特にボラムは、過去にダイエットのために取っておいた動画が話題になってティアラでデビューすることになりました。

 

 

ボラムは、 「自分の姿を見て、より減量しなければと思うために撮りました。踊りも決まったものを踊ったのではなく、見よう見まねで映像を撮りました」と語りました。

続いて 「実際に(キム·グァンス)社長がそれをごらんになって、注目した言われました。その映像がきっかけになったと思います」と話しました。

 

(写真= KBS 2TV ‘スターの人生劇場”ティアラ編の放送をキャプチャ)

 


 

ティアラのボラム、母であり女優のイ・ミヨンとそっくり「優れた容貌から食の好みまで」

 

ソース

http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=244239

 

 

ガールズグループティアラのボラムと彼女の母親であるイ・ミヨンが外貌だけでなく、食の好みまで全く同じで視線をひきつけました。

10日午後に放送されたKBS 2TV 『スターの人生劇場』では、ティアラの率直な日常が描かれました。

この日二ヶ月ぶりに娘の顔を見たイ・ミヨン。

母娘はまったく似ている外見を持つだけでなく食欲も変わりませんでした。

キムチの塩加減を見てというイミヨンの言葉に走ってくるボラム。

彼女たちは発酵の進んだすっぱいキムチの味にずっと笑顔を浮かべていました。

「芸能活動に反対していたか?」という製作陣の問いにイミヨンは「私は反対しなかった。どのような社会生活も大変だと思うが、自分が好きで選択した社会生活は、ちょっと違うと思うので子供の選択に賛成した」と答えました。

一方、ティアラの感動的なデビュー初の単独コンサートの現場が公開されて注目を集めました。

 

写真= KBS 2TV 『スター人生劇場』のスクリーンショット

 


 

 

ヒョミンが芸能番組でふっきれた理由「デビューしたばかりのT-ARAの名前を広めるため」

 

ソース

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201207102048591310

 

ティアラのヒョミンが放送でふっきれた理由は別にありました。

ガールズグループティアラが7月10日に放送されたKBS 2TV 『スター人生劇場』に出演しました。

この日の放送でヒョミンはKBS 2TV 『青春不敗』の撮影現場を訪れました。

これは夜遅くまで続く強行軍に加え、農村でモンペのズボンを着ていろいろなことを体当たりでこなすというコンセプトが命のプログラムでした。

 

 

これに関してティアラのヒョミンは「その時はデビューしてから一ヶ月しか経っていませんでした。T-ARAの名を知ってもらわなければと思っていたのですが、(視聴者の)興味を引くことはとても大変でした」と述べました。

実際にヒョミンはデビュー1ヶ月だった頃から、 『青春不敗』に出演しました。

しかし、別名『筒編集』(放送で使えないからカットされまくり)の屈辱を受けました。

ヒョミンは「ガールズグループは当然きれいに見られたいと思うだろうし神秘的に見せたい。それが当然でした。でも私は編集でカットされた痛みがあるので、毎撮影ごとに最善を尽くしました」と話しました。

続いてヒョミンは、「ふっきれた姿をたくさんお見せしました。そしてそれが放送された時はとても好んでくださったので、その時からさらに自然にできるようになりました。それが愛される秘訣であり、美しいことなのだということを知りました」と感動的な告白を残しました。

 

(写真= KBS 2TV ‘スターの人生劇場”ティアラ編の放送をキャプチャ)


関連コンテンツ