7月10日放送の『スター人生劇場』に関する記事です。

 

 


ファヨン 「双子の姉のヒョヨンがティアラのメンバーを譲歩したようです」

 

ソース

http://tvdaily.mk.co.kr/read.php3?aid=1341920876355583010

 

 

ガールズグループT-ARAのファヨンがティアラの新メンバーとして入ることになったビハインドストーリーを公開しました。

10日に放送されたKBS2 『スター人生劇場』ではデビュー3年で歌謡界の頂上に上がったティアラの舞台の裏側に隠された努力と汗、放送では出さない悩みまでメンバーたちの率直な話が描かれました。

この日ファヨンは姉でガールズグループファイブドールズのラッパーヒョヨンとデートに出ました。

ファヨンの姉ヒョヨンは2010ミス春香(チュニャン)選抜大会で1位を占めた経歴があります。

ファヨンは「お姉さんが春香選抜大会で優勝したのをきっかけに、放送に出演することになりました。そして社長が放送を見た後、両方キャスティングしました」と説明しました。

続いてファヨンは「お姉さんが社長に「妹の方がティアラによく似合っていて、私は新しいグループに入るのが良さそうだ」と個人的に話をしたようです。お姉さんはミス春香(チュニャン)のプロフィールがあるので、ティアラのメンバーを私に譲ったみたいです」と自分の考えを明らかにしました。

一方、ティアラの初の単独コンサートであるタイのコンサート現場が公開されました。

 


 

ティアラボラム 「悪質な書き込みに傷つく。両親のことを思って耐えてきた」

 

ソース

http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2012071021184430329&outlink=2&SVEC

 

ⓒKBS 2TV 『スター人生劇場』

 

ガールズグループティアラのメンバーボラムがデビュー当時の悩みを打ち明けました。

10日午後に放送されたKBS 2TV 『スター人生劇場』ティアラ編に出演したボラムは母であり、女優のイ・ミヨンと会って食事をしました。

この日の放送ではボラムは、 「デビュー当時「誰の娘だ」ということで関心が集中しました」と口を開きました。

ボラムは、 「活動しているとき、「あの小さい娘が気に障る」、「あの娘が抜ければぴったりなのに」という言葉をたくさん聞きました。ですが、両親がいたのでここまで持ちこたえました」と当時の苦労を語りました。

一方、ボラムは母イミヨンの助けで20kgのダイエットに成功した事情を明らかにしました。


関連コンテンツ