奇抜なチキンの広告モデルを務めるT-ARAのヒョミンとソヨンが釜山でのファンサイン会に向かいました。

 

ソース

http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2012030811304894024&outlink=2&SVEC

 


 

 

ティアラのソヨン(左)とヒョミンⓒスターニュース

 

前·現職のリーダーソヨンとヒョミンがティアラを代表して、釜山のファンと会います。

7人ガールズグループティアラの3代リーダーで、昨年末までチームを導いたヒョミンと現リーダーソヨンは10日昼12時から釜山(プサン)でファンサイン会を持って久しぶりに地元のファンと出会いを持ちます。

2人は最近、ティアラが10億ウォンという破格的な待遇の中に専属モデルに抜擢された”奇抜なチキン”の広報のために、今回釜山(プサン)を訪問することになり、ティアラの前·現職のリーダーたちであるヒョミンとソヨンはこの席で今年の初め、 “ロビードビー”に対して大規模な人員を送ってくれた釜山(プサン)のファンに感謝の気持ちも伝える予定。

一方ティアラは去る3日、東京で開かれた”ビルボードジャパンミュージックアワード2011″で東方神起と一緒に最優秀ポップアーティスト賞を受賞しました。

また、去る2月29日日本で発表した新しいシングル”ロリーポリー”でオリコン最新シングルチャートで3位に上がる底力を見せています。

ティアラは夏に、国内で大規模なコンサートやファンクラブ創立式を計画しています。


関連コンテンツ