T-ARAソヨン「彼氏オ・ジュンヒョクとのウギョルは会社次第」

ガールズグループT-ARAのソヨンが彼氏オ・ジョンヒョクに対する愛情を表しました。

10月21日午後、ソウル江南区論硯洞のカフェで会ったティアラは「カムバックから2週間がたちました。注目されるのかどうか心配しましたが、1年6ヶ月ぶりに1位候補にもなれました。順位が少しずつ上がっているので、先週よりも自信を持って 活動できそうです」と近況を伝えました。


特に最近、Click-B出身の歌手オ・ジョンヒョクとの熱愛を認めたソヨンは、この場を通じてMBC 『私たち結婚しました』出演に対する 率直な考えを明らかにして注目を集めました。

 

t-arak-131022-02

 

彼女は「熱愛公開後、カムバック準備のためにお会いする機会が多くはありませんでした。彼もミュージカルをして ジャングルに行く準備もしなければならないので時間がありません。心配していますが、いろいろな体験をすることができるプログラムに彼が出演することはいいことだと思います。イメージ的にジャングルとよく似合いそうです。」と話しました。

また、オ・ジョンヒョクと『私たち結婚しました』に出演するとしたらどう思うかという質問には「まず、製作スタッフ次第ですが…提案が入ってくると会社で、すべてを決定することになります。まだ何をするかは分かりません」と言葉を惜しみました。

続いて、 「実際の結婚について話をしたことはありませんが、自信と信頼を持って会っています。 時間が経つと分かってくるでしょう」と付け加えました。

 

一方、ティアラは去る10日に第8集ミニアルバム『Again』を発表して相反した感じの『ナンバーナイン』『感じ知っているから』というダブルタイトル曲で活発な活動を繰り広げています。


関連コンテンツ