T-ARA(ティアラ)の所属事務所がショッピングモールをオープンすることを発表。そしてその収益金の一部は毎年寄付するそうです。

 

ソース

http://m.media.daum.net/media/entertain/newsview/20120413173115530

 


 

[ニュースイミンジ記者]

ティアラの所属事務所コアコンテンツメディアが、オンラインショッピングモールをオープンします。

4月16日にオープンされるオンラインショッピングモールの名前は、 “C#(シーシャープ)”です。

C# “は、Core(コア)、Contents(コンテンツ)、Creative(クリエイティブ)、Challenge(チャレンジ)に音楽用語で切り上げという意味を持っている” # “を付けてずっと発展するという意味を込めています。

コアコンテンツメディア側は“消費者に多様な製品をリリースするために多くの準備をした”と話しました。

“C#”では、衣類をはじめ、バッグ、靴、アクセサリー、化粧品など男性、女性誰もが様々な買い物ができるような商品が用意されています

 “C# “は、デザイナーのグループとの提携を結んで国内有望若手デザイナーブランドのCuvist-ユン・ジョンミンデザイナー、Wnderkammer-シン・ヒェヨンデザイナー、BLAH.D-ジョン・ジュヒョンデザイナーをはじめ、50以上のインディブランド商品を供給する予定です。

ティアラ、ダビチ、ホン·ジニョンなどがモデルとして出演します。

 

コアコンテンツメディア側は“C#”の収益金の一部を、毎年困難な人のために使用する予定です。

ティアラも日本の”ロリーポリー”アルバムの販売収益の全額を福島原発の被害者たちに寄付しましたし、たまねぎも来る5月1日発売される“Together”のアルバム販売収益の全額を困難な状況にいる青少年たちのために使う予定です。

 

 ” C# “は、4月16日コアコンテンツメディアの公式ホームページにアクセスすることで、見ることができます。

 

イミンジoing @


関連コンテンツ