“青龍映画祭”ティアラ祝賀公演、俳優の視線が集中

25日の午後8時50分にも別の場所で「CryCry」を披露したようです。

いつの間に!てかそんなのあったの(゜ロ゜;)エェッ!?

って感じで相変わらずの役立たずぶりですが、翻訳機を駆使してT-araのニュースを追っかけます。

 

ソース・画像

http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=174853

 


 

グループのティアラを見て、俳優のコスの様子が普通ではなかった。

ティアラは25日午後8時50分、ソウル東大門区の慶煕大学平和の殿堂で開かれた第32回青龍映画賞1部で舞台を披露した。

T-araは、カーキ色系のシースルールックを着て登場し歌った

少し雰囲気は静かではあったが、俳優たちの視線が違っていた。

特にコ・スは指をぎゅっと握ったまま、じっと眺めていたのが目を引いた。

一方、韓国映画の質的向上と国内映画産業の振興発展を支援するため1963年に始まった”青龍映画祭”は今年32回を迎えた。

 

 

青龍映画祭っていつも観客みんなが冷めた目でアイドル達の公演をみてるやつですかね?(゜ー゜;)

舞台がよく似てるきがします。

ちなみにコ・スさんというのは韓国の俳優さんらしいです。

画像を見る限りむしろ少し怖いのですが・・・w

 

ライブステージの画像はこちらのURLから

http://delaytimes.tistory.com/372

 

ジヨンのポニーテールは反則です!

 



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ