T-ARA(ティアラ)が『世の中を変えるクイズ』に登場。「視聴者からの抗議も」

8月4日放送の『世の中を変えるクイズ』に関する記事

 

ソース

http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=250176

 


 

 

いじめ説の論争に包まれて暫定的に活動を中断した女性グループティアラの登場に視聴者たちの抗議文が殺到しています。

4日放送されたMBC TV 『世の中を変えるクイズ』でティアラが一切編集されずに登場して注目を集めました。

この日、 『世の中を変えるクイズ』は放送前からティアラの出演が伝わりながら編集するかどうかに視聴者の関心が集められました。

ティアラのウンジョンとジヨン、新しいメンバーアルムが出演したこの日の放送分は編集されずにそのまま電波に乗りました。

画面中央のウンジョンとジヨンが他のゲストのトークや個人技で明るく笑う姿が登場し、特に新しいメンバーアルムの紹介が中心でした。

ティアラは自分たちの新曲 『DAY BY DAY(デイ·バイ·デイ)』を歌って直接振付を見せたりアルムのダンス申告式を行ったりもしました。

また、本格的な海外活動の話を交わす姿も見られました。

 

 ティアラは最近、グループ内でファヨンがいじめにあっているという主張が提起され、いわゆる 『いじめ説』がふくらんで大変な苦労をしました。

その後所属事務所側は 「いじめ説は事実ではない」と強く否定し、論争の中心にあったファヨンは、最終的に結局契約を解除されてチームから放出されました。

そしてティアラは今回の論議で活動を暫定中断するに至りました。

 

このような一連の事態に接したティアラのファンは一瞬にしてアンチファンに転じ、 『ティアラに真実を求めます』という別名 『ティジンヨ』カフェまで作られて激しい抗議が続いています。

所属事務所側の釈明にもファンと一般大衆は、いじめ説が浮上した自体に注目して怒っています。

放送直後、 『世の中を変えるクイズ』の掲示板には人気があったティアラを編集なしで放送したことに対する視聴者たちからの抗議文が殺到しています。

ほとんどの非難は製作陣に向かっていました。

視聴者たちは

「どうしてティアラを何の編集もせずにそのまま放送するんですか?」

 「製作陣は今すぐ謝罪してください」

 「製作陣が本当に厚かましく感じられます」

 「一体どんな考えがあるんですか?編集が全くされてないなんて」

などの文を載せました。

また、 『世の中を変えるクイズ』ではなく、MBCに対する糾弾の文につながりました。

現在までに 『世の中を変えるクイズ』の制作陣はこの日の放送に関して特別言及はしていません。

公式ホームページには、4日の放送時間案内だけがお知らせに掲載されているだけです。

『世の中を変えるクイズ』の制作陣が果たして今回の論議にどのような釈明をするのか関心が集まっています。

 

写真= MBC 『世の中を変えるクイズ 』のスクリーンショット



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

2 Responses to “T-ARA(ティアラ)が『世の中を変えるクイズ』に登場。「視聴者からの抗議も」”

  1. T-ARAを犯罪者扱いですね。悲しい。

  2. ソシペンのロイ より:

    番組制作陣に悪意を感じるのは考えすぎでしょうか

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ