韓国で行われる’2011ソウル人形展示会”にT-ARA人形が登場します。

すごく素朴な感じですw

 

ソース

http://www.mt.co.kr/view/mtview.php?type=1&no=2011122110332391762&outlink=1

ソウル人形展示会ホームページ

http://dollfair.mt.co.kr/2011/

 


 

 

ソウル人形展示会実施委員会は、来る23日からソウル三成洞のCOEXで開かれる’2011ソウル人形展示会”にボラム、ジヨン、ヒョミン、ウンジョン、キュリ、ソヨン、ファヨンなど7人のティアラのメンバーをモデルにした人形が展示されると21日明らかにした。

 

人形作家のキムヒョンの手作り作品で、”クレイ”を材料に体と服を作り、小物に仕上げた粘土人形だ。ティアラのヒット曲”ロリーポリー(Roly – poly)”のダンスシーンを34cmの作品で再現した。

企画から完成まで約4ヶ月の製作期間が必要となった。

 

 

この他にもテディベア、球体関節人形、フィギュア、ビスクドル、ダクジョンイ人形、木のおもちゃ、カントリー人形などの人形作家たちの手仕事の人形、国内外の人形メーカーが製作したブランドの人形、ずっと前に海外で制作された珍しい人形、国内外の著名人人形など色とりどりの人形1万余点が展示される

人形作家数百人が参加しているテーマの特別展と一緒に人形劇公演、様々な人形作り体験、人形の抽選などのエキサイティングな付帯行事も開かれる。ソウル人形展示会は来月2日まで11日間続く ​​。

 


 

読んだ感じ、展示会の規模などからかなり権威のあるものなんでしょうね。

そんなところにT-ARAの人形が仲間入りできるなんて、改めてT-ARAの人気を実感させられるニュースです^^

 

うーんこれは普通に見に行きたいです(´・ω・`)

 


関連コンテンツ