1月13日から韓国で始まるT-araのRolyPolyをテーマにしたミュージカル「私たちの青春RolyPoly」に関する話題。

 

ソース・画像

http://ticket.interpark.com/Webzine/Paper/TPNoticeView.asp?bbsno=34&no=13126&groupno=13126&seq=0&KindOfGoods=TICKET

 


 

-日時:2012年1月13日〜2012年2月25日-日時:(平日20時/土曜日16時、19時/日、祝日15時17時)-公演場所:城南アートセンターオペラハウス

チケット価格:VIP席110,000ウォン(日本円で7700円)/ R席99,000ウォン(6930円)/ S席88,000ウォン(6160円)/ A席77,000円(5390円)

 

 

概要

ティアラのミュージックビデオローリーポリーをメインテーマにしたミュージカル”私たちの青春ローリーポリー”でティアラのメンバージヨン、ヒョミン、ソヨンとダビチカン・ミギョンが2012年1月13日から2月25日、城南アートセンターオペラハウスの舞台に立つことになる。

すでに”ローリーポリー”のミュージックビデオでは制服とレトロなファッションで7-80年代の雰囲気を完全再現した彼女たちが2012年1月13日から26日、城南アートセンターオペラハウスの舞台で踊り、歌、演技でファンと直接触れ合うことになったのだ

ミュージカル”私たちの青春ローリーポリー”は、企画段階からK – POPブームの勢いで東南アジア公演を計画のもと進めてきたのでk – popの主役であるティアラの合流は、製作会社の発表前から既に予想された状況だった。

そこにすでにドラマを通じて演技力を見せたダビチカン・ミギョンが加わり力を合わせることで、アイドル歌手たちの実力をミュージカルで鑑賞できる良い機会になるだろう。

海外のロイヤリティ公演が乱舞するミュージカル市場を脱却し、K – POP熱風で海外の音楽市場だけでなく、公演の市場にも進出しようとする野心に満ちた意図が見られる

 

 


関連コンテンツ