02月29日に行われた2012年度韓国大衆音楽賞授賞式に関する記事です。

 

ソース

http://www.vop.co.kr/view.php?cid=A00000479688

 


 

IUが2012年韓国大衆音楽賞授賞式に出席した。

IUは2012年韓国大衆音楽賞授賞式に出席しなかったが、IU(アイユー)は3冠王になった。

IUは29日午後広壮洞アクスコリアで開かれた第9回韓国大衆音楽賞授賞式で最優秀ポップ歌賞を受賞、 “ネチズンが選んだ今年の音楽である女性アーティスト”部門、 “良い日”が今年の歌に選ばれ、3冠王になった。

 

しかし、IU(アイユー)は、健康悪化で高熱とのど風邪の症状で授賞式に欠席した。

 

昨年のティアラは2011メロンミュージックアワード、MAMA、ゴールデンディスクなど、年末授賞式のすべてに参加しなかった。

T-araはIUのように健康上の理由ではなく、ミニアルバム”Black Eyes(ブラックアイズ)”のカムバックの準備と日本をはじめ中国、台湾などの海外スケジュール、そしてドラマ(ケベク、インスデビ)、芸能番組など、さまざまな活動を並行しているので、スケジュールを調整するのが大変で参加しなかったのだろう。

 

昨年ティアラの授賞式不参加に関してティアラのウンジョンは”空しいというよりは、惜しくて残念だという気持ちが大きい”と本音を現わした。

ソヨンは””ロリーポリー”を好きになってくださった方々に申し訳ない気持ちがある。多くの方が期待してくださったのに。でも、もっと良い姿お見せするためなので理解していただけると嬉しい。より良い姿お見せするために努力する”と伝えた。

 

忙しいスケジュールと健康上の理由で授賞式に参加できない場合が継続的に発生している。

2012年韓国大衆音楽賞授賞式でアイユ不参加で代理で受賞したLOENエンターテイメント(IUの韓国での所属事務所)グン・チャン理事は、 “IUが受賞の報告を聞くとすぐに病床で飛び起きるだろう。素晴らしい舞台で素晴らしい賞をいただき、深く感謝申し上げる。アイユ本人もこの賞に恥ずかしくない歌手になるために努力することでLOENエンターテイメントにおいて良い歌、良いミュージシャンを輩出するために努力する”とIU(アイユー)の代わりに受賞感想を明らかにした。

 


 

 


関連コンテンツ