韓国の100人の有名人を様々な角度から調査・ランク付けして上位40人を選ぶという「パワーセレブリティ」の結果が発表されました。

T-ARAは17位にランクインしています。

 

ソース

http://news.nate.com/view/20120225n00377

 


 

 

9人組ガールズグループの少女時代が2年連続で韓国最高の”パワーセレブリティ”に選ばれた。

セルレブリティとは大衆に広く知られている有名人をいう。

フォーブス·コリアが創刊10周年を迎え、 “韓国のパワーセレブリティ40″を調査した結果だ。

フォーブス·コリアは、国内の有名人100人を対象に所得·影響力·名声·専門性を評価して上位に上がった40人を毎年発表する。

選定基準は、米国フォーブスが発表した”Celebrity 100″の調査方法に従っている

今年1位に上がった少女時代は、セレブ調査の主な基準である記事への掲載が大きく、TV広告、放送活動などでも1、2位に上がった。

放送会社の交渉数1位が少女時代だ。

セレブ有名度を知ることができるTVの広告にも、昨年だけで36編を撮ったし、昨年発売した3集”ザ・ボーイズ”は、38万枚が売れた。

今年のセレブの特徴は、アイドルの躍進である。

20位以内に10人も上がった。

1位の少女時代を含めてビッグバン·アイユ·カラ·ビースト·2PM·JYJ·東方神起·スーパージュニア·ティアラなどである。

アイドルがパワーセレブとして登場したのにはKポップブームが大きな役割を果たした。

昨年、ニューヨーク·ロサンゼルス·ロンドン·パリなど海外ファンたちが韓国のアイドル歌手たちの公演を必要とするフラッシュモップ形式のデモを行い、Kポップ歌手を真似するカバーダンスチームを作るのが流行になった。

昨年に続き10位に入っセレブはキム·ヨナ、イ·スンギ·パク・チソンだけだ。

キム·ヨナはセレブの中で、メディアの影響力が最も大きかった

ヨムジヒョンフォーブスコリア記者、ソギョンジュンインターン記者

 


 

 


関連コンテンツ