またまたMBC”セクションTV芸能通信-ライジングスター’です。

 

ソース・画像

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201111271645091001

 


 

 

ジヨンがイ・チョニを理想の人として選んだ。

11月27日に放送されたMBC”セクションTV芸能通信-ライジングスター’でティアラ遅延がイ・チョニへの愛情がたっぷり込められた映像メッセージを放映し人目を引いた。

この日のリポーターとして登場したイ・ソンベアナウンサーは”ワンダーガールズが所属会社からの恋愛を認められた”とし、ティアラに恋愛に関する質問を投げかけた。

これにヒョミンは”したいことはしたいが相手がいない“と答えた。

次いでイソンベアナウンサーは、理想のタイプについての質問をなげかけた。

するとウンジョンがジヨンの理想のタイプと関連して”私の友人が結婚した”と言って関心を集めた。

よく聞いてみるとウンジョンの友人のチョンヘジンと結婚した俳優イ・チョニが、ジヨンの理想のタイプだったらしい。

ジヨンは、カメラを見ながら、”イ・チョニ先輩こんにちは。またジヨンです”とし、”これはもう5〜6番目のビデオレターで、返事を待っています“というビデオメッセージを送った。

イソンベアナウンサーは、返事を必ず受けてくれると約束してジヨンを安心させた。

しかし、ソヨンが帰ってくるのは傷だけだと的を得た発言をして爆笑を誘った。

一方、ファヨンは”男らしくて体がパンのように生まれた方”としながらキルを理想としていると語り視聴者に驚きをプレゼントした。


関連コンテンツ