最近行われたファンサイン会でのジヨンと父の再会に関する記事です。

 

 


 

 

[スポーツソウルドットコム|キム·ウンジョン記者]

ガールズグループティアラのジヨン(19)の”涙のファンサイン会”動画がインターネットを熱く焼いています。

最近のオンラインコミュニティの掲示板には”ティアラファンサイン会に来たジヨンの父、涙注意!”という投稿がありました。

作者は”ジヨンが泣くの見るのは胸が痛い。娘の顔を一目見ようと並んで待っていたようだ”という文と共に先月29日OBS ‘演芸ニュース’を通じて放送されたティアラのファンサイン会現場動画を上げました。

サイン会で明るい表情でファンを迎えていたティアラは、ある中年の男性の登場にびっくりした表情を浮かべました。

まさにジヨンの父だったのです。

娘を温かく抱いてくれたジヨンの父は、手をぎゅっと握って”わざわざ見に来ました。じゃあ行くから!”と頭を撫でた後、娘の事を邪魔することを心配するかのようにすぐに席を離れました。

ジヨンは、父を見るやいなや涙を流しメンバーたちも目頭を赤らめて見る人々の涙腺を刺激しました。

映像を見たネチズンたちは、ジヨンの涙に

“父でも顔を見るのが大変だからファンサイン会に訪ねてきたのだろうか”

 “映像を見ていると私も涙が出てくる”

“スケジュールの調整をしてくれ。あまりにもスケジュールがきつすぎる”

“ジヨナ。泣くな頑張れ”

などといった反応を見せました。

またあるネチズンは

“ジヨンが以前にトークコンサートに出た時も新年の挨拶もできずに母親をの顔を見れない期間が6ヶ月も続いたというのに。英雄豪傑でナルシャ姉さんと、ホン·スア姉さんの母が来た時も泣いてたのに。その際もスケジュールのために数ヶ月会えなかった”と切ない視線を送りました。


関連コンテンツ