ヒョミンが『恋愛ジンクス』試写会に登場「メンバーの応援が大きな力に」【動画】

ヒョミンがT-ARAメンバーたちの応援の中、日本での撮影を終えました。

ヒョミンは2月10日、ソウル三成洞メガボックスコエックスで日本映画「恋愛ジンクス!」(監督:熊澤直人/配給シーナスエンターテイメント)のマスコミ試写会および記者懇談会でティアラメンバーたちの応援が大きな力になったと語りました。


この日、日本で映画撮影の中ティアラメンバーたちが応援してくれたのかという問いに、ヒョミンは「撮影中にティアラメンバーたちは日本でプロモーションがありました。同じ時間に同じ空間にいたのですが一度も会えませんでした」と答えました。

 

hyomin-140211-01

 

ヒョミンは「ティアラメンバーたちは各地域を回りながらプロモーションをしていたのですがそのたびに、その地域でおいしい食べ物の写真を送ってくれました。また、日本の青森に雪が来たときに楽しく遊んでいる写真を送って「私たちは楽しんでるけどヒョミンは大変なんだよね・・・」と慰めのメッセージを送ってくれました」と話しました。

続いてヒョミンは「ティアラメンバーたちといつもチャットをしてました。メンバーたちが撮影現場に一度遊びに来たのですが時間があわず会えませんでした。残念でしたが、気持ちだけでもありがたかったです」と伝えました。

 

 

「恋愛ジンクス!」は、ティアラのヒョミンがガールズグループとして初めて日本映画にキャスティングされて話題を集めた作品。

蒼井優主演の「手紙」、上野樹里主演の「虹の女神」などの作品で、新鮮で美しい世界観を描き出し、第2の岩井俊二との評価を得ている熊澤監督がメガホンを取りました。

「恋愛ジンクス! 」は、韓国で事故で愛する人を失ってその痛みを忘れるために日本に渡って来た留学生ジホ(ヒョミン)が日本で唯一の友達である楓(清水くるみ)と彼女の初恋の人である祐介(山崎賢人)の間で恋愛メッセンジャーの役割を務めるというお話です。

 

hyomin-140211-02

試写会の画像まとめはコチラ



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

このページの先頭へ