T-ARAヒョミン-東京国際映画祭には不参加「韓国での活動に専念」

ティアラのヒョミンが東京国際映画祭のレッドカーペットへの不参加を表明しました。

ヒョミンが主演を引き受けた映画『JINX!(ジンクス!)』は最近第26回東京国際映画祭の招待作品に選ばれて特別招待作品の一部として上映されます。


これに関してヒョミンは主演俳優として一緒に招待され、レッドカーペットを踏む予定とされていました。

 

hyomin-131003

 

ですが10月3日ティアラ所属会社コアコンテンツメディアによると、ヒョミンは、東京国際映画祭が開催される10月17日はMnet 『エムカウントダウン』でのスケジュールがあるためイベント不参加の意思を明らかにしました。

音楽プログラムに専念して舞台の上でティアラとして素敵な姿を見せることが重要だと判断し、このような決定を下したようです。

ヒョミンは所属会社を通じて「ぜひ参加したかったのですが参加が出来なくなってしまい申し訳ないです。次の映画のスケジュールの時は必ず参加をしたいと思います」と伝えました。

 

一方、ティアラは最近1次、2次カムバックティーザーを公開して話題を集めた10日に5曲が収録されたミニアルバムを公開し、本格的な活動に突入する計画となっています。



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ